実戦護身空手道 優掣会

胴を練って

abatakarate

優掣会では、日常生活の中で自分の身を守れる護身術としての空手の稽古をしています。出来るだけ相手を傷つけることなく自分を守る技の習得を目的としています。

殴る蹴るなどの打撃でくる相手、掴みかかってくる相手、刃物で襲ってくる相手などから身を守るための空手です。

スパーリング:スパーリングは殴りかかってきたり蹴ってきたりする相手を想定して打撃の動きに慣れる目的で行います。攻撃側の打撃技術が高ければ高いほど防御技術も高くなります。よってスパーリングを行う両者ともに打撃技術を高め防御力も高めていきます。

 

 

護身術として空手をやってみたい方、学生・社会人、男女問わず歓迎します。 武道や格闘技の経験がなくても大丈夫です。体験稽古も受け付けています。

ホーム
稽古内容
稽古予定日
入会案内
リンク
問い合わせ

© 2002 Jissen Goshin Karate-do YUSEIKAI実戦護身空手道 優掣会

ホーム 入会案内 リンク