某フルコン空手を25年の修行を
修め、1999年に優掣会の前身団体を設立。
2004年7月、名称を優掣会と改める。他:合気道・神道夢想流杖術。
 

優掣会では、日常生活の中で自分の身を守れる護身術としての空手の稽古をしています。相手を傷つけることなく自分を守る技の習得を目的としています。

稽古は突きや蹴り、崩し、投げ、立ち間接技、そして逃げることも含めた直接打撃性の護身術&空手を稽古しています。




護身空手をやってみたい方、学生・社会人、男女問わず歓迎します。 武道や格闘技の経験がなくても大丈夫です。体験稽古も受け付けています。